株式会社立山科学センサーテクノロジー

検索を開く
検索を閉じる
メニューを開く

企業情報

HOME>企業情報

会社概要

会社名 株式会社立山科学センサーテクノロジー
設立 2011年4月
代表者 代表取締役社長 林 巌
資本金 500万円
従業員数 約100名
事業内容 ビード型・チップインガラス型・ベアチップ型サーミスタ、温度センサプローブの製造・販売

所在地

富山(立山科学グループ大泉工場) 〒939-8058 富山県富山市大泉1583番地
TEL:076-420-5144
FAX:076-420-5362
東京(立山科学グループ東京支社) 〒101-0044 東京都千代田区鍛冶町1-8-3 神田91 ビル6F
TEL:03-5256-0724
FAX:03-5256-0728
名古屋(立山科学グループ名古屋営業所) 〒446-0056 愛知県安城市三河安城町1-16-5 東祥ビル2F
TEL:0566-71-1008
FAX:0566-71-1007

沿革

1958年5月 富山市大泉1439番地に立山科学工業(株)設立
1997年10月 ISO9001認証取得
1999年4月 立山科学工業(株)を社内分社化
1999年10月 ISO14001認証取得
2000年4月 サーミスタの生産開始(立山科学工業)
2010年8月 株式会社タカラ・サーミスタ様より温度計測事業譲受
2011年4月 立山科学工業(株)4事業法人化により(株)立山科学センサーテクノロジー設立

認証書

【ISO 9001】
ページの先頭へ