お問い合わせサイトマップEnglishHOME  
グループ情報事業内容製品・サービスグループ会社環境保全採用情報

6/13 立山科学工業 RFID&セキュリティ無線フェア出展のお知らせ

2012年7月26日
株式会社立山科学ワイヤレステクノロジー

株式会社立山科学ワイヤレステクノロジーは、920MHz帯で「有線通信方式Modbusを中継する無線機」を
業界で初めて開発しました。

920MHz帯の無線企画はARIB-T108に準拠し、この無線の特徴である(遮蔽物を通過する)透過や
(建物や壁を回り込む)回析に優れた帯域です。スマートグリッドやEMS(エネルギーマネジメントシステム)の
分野でも注目されている周波数帯で2012年7月25日より利用可能となりました。

920Modbus有線通信方式のModbusは計装機器等に標準的に使用されている方式で電気的インターフェースはRS-485とし、プロトコルはModbusRTUフォーマット/ModbusASCIIモード/フリーフォーマットにそれぞれ対応し伝送速度は115.2kbpsです。

プロトタイプの外形寸法は100mm×100mm×25mm、電源電圧はDC5〜24V。

今後、市場のニーズを反映させた機能に仕上げ年内の発売を予定しています。

当社は、今後も 920MHz帯・400MHz帯・315MHz帯と、御客様のニーズにあった製品・技術・ソリューションシステムを提供してまいります。

 

※2012/08/31 立山科学ワイヤレステクノロジー Modbus対応920MHz無線機について、日刊工業新聞に掲載されました。
※2012/07/27 立山科学ワイヤレステクノロジー Modbus対応920MHz無線機について、北日本新聞に掲載されました。
※2012/07/27 立山科学ワイヤレステクノロジー  Modbus対応920MHz無線機について、富山新聞に掲載されました。
※2012/07/27 立山科学ワイヤレステクノロジー  Modbus対応920MHz無線機について、日本経済新聞に掲載されました。

Modbus対応920MHz帯 RS-485 無線化ユニット」カタログダウンロード

当日の展示品に関する資料のご請求、ご質問などがございましたら、 お気軽にお問い合わせ下さい。

【お問い合わせ先】


立山科学ワイヤレステクノロジー 
TEL :076-429-4403
(営業日の午前9時 から午後5時 まで)
メールアドレス: eigyo@tateyama.or.jp
ページトップへ
サイトご利用条件
Copyright © Tateyama Kagaku Group All Rights Reserved