科学は時に壮大なロマンチスト 立山科学グループEnglish

立山科学グループ > 採用情報 > 人事制度

人事制度

評価制度

人事考課表に基づく評価を半期に一度、実施します。
半期の初めに自分が達成しようとする目標を定め、その目標の達成度合いについて、自己・上司・部門長が評価し、査定が決まります。
また、人事考課表には、他部署への異動希望や日ごろ感じている思いをアンケート形式で記入できるようになっていて、それを基に個人面談も行われます。


昇格制度


『特称』と『職掌』という2つの職階があります。
『特称』は各々人の能力を評価して決められます。上位になる程、仕事の内容や求められる能力のレベルが上がります。『職掌』は、実際の業務遂行上の役割・役職を表します。
社員の能力評価と、組織構成上の役割を分離することで、適切な人事配置を可能にしています。


研修制度

研修制度
*一部研修内容は、事業体によってことなります。


研修制度

賃金制度

月額支給と賞与支給があります。
月額支給分には、「生活保障分」として、基本給・扶養手当・通勤手当などが支給されます。
基本給昇給は、年1回4月に実施します。
「業務対価分」として、役職手当・皆勤手当・資格/技術手当・残業手当などがあります。担当業務・役割や業務に関連する資格取得者に支給されます。
賞与は、年2回(7月・12月)支給されています。

福利厚生
立山グランドボウル
雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険
介護保険、業務・通勤災害時の休業補償、制服貸与
慶弔見舞金、保養施設(妙高)、 ボウリング場
自己啓発補助

【採用に関するお問い合わせ先】

ご質問や各種書類の送付先はこちらです。気兼ねなくご連絡下さい。
立山科学グループ本部 総務部 人事グループ
[ 担当 ] 正橋(マサハシ)、古本(フルモト)、畑(ハタ)、北川(キタガワ)、佐伯(サエキ)
〒930-1305 富山県富山市下番30番地 E-mail / jinji@tateyama.or.jp

ページの先頭へ