科学は時に壮大なロマンチスト 立山科学グループEnglish

立山科学グループ > 製品・サービス > 精密機器

精密機器

プリント基板の製造においては、精密基板実装技術を確立。
さらなる高精密化への対応をめざしています。

精密機器基板実装

立山科学モジュールテクノロジーでは、各種モジュールユニットのOEM供給をしております。
  • 民生機器商品
    • 吐出検知ユニット
    • 共聴配線ダウンコンバーター
    • PIRセンサーモジュール
  • 産業機器関連商品
    • 半導体製造装置ユニット
    • 電力関連ユニット
    • 8軸NCコントローラー
  • 医療・車載関連商品
    • 車載・携帯電話
    • 医療補助機器
各種モジュールユニット
鉛フリーライン
鉛フリーライン 中速機、高速機、N2対応のリフロー炉の3本の実装ライン。
  • 全ラインに外観検査機をインライン化(品質監視)
  • 印刷機の連結稼動等の改善を行いフレキシブルで早いものづくりに日々挑戦しております
共晶ライン
共晶ライン
共晶ライン
従来の鉛フリー実装3ラインに加え、2017年より、共晶実装ラインを新規で立ち上げました。
  • 共晶専用エリア(鉛フリーラインとは別建屋)による、ラインの構築
  • コンパクト生産(少量多品種に対応)
  • セル生産方式(ワンフロア内で部材管理~出荷までを一貫体制)
 

【精密機器に関するお問い合わせ】

精密機器に関するご質問、ご相談は、株式会社モジュールテクノロジーの各営業窓口にてメール、電話、FAXにて承っております。

株式会社 立山科学モジュールテクノロジー
〒939-8132 富山県富山市月岡町3-6
TEL / 050-5535-5824 : FAX / 076-429-8369
E-Mail : module@tateyama.or.jp

ページの先頭へ