株式会社立山科学デバイステクノロジー

検索を開く
検索を閉じる
メニューを開く

企業情報

HOME>企業情報

会社概要

会社名 株式会社立山科学デバイステクノロジー
設立 2011年(平成23年)4月
代表者 代表取締役社長 谷川 和優
資本金 500万円
従業員数 約140名
事業内容 角形チップ抵抗器、ネットワーク抵抗器、チップサーミスタ、静電気保護素子、宇宙用部品、複合部品 等の製造・販売

所在地

富山(立山科学グループ南工場) 〒939-8132 富山県富山市月岡町3丁目6番地
TEL:076-429-5805
FAX:076-429-6630
東京(立山科学グループ東京支社) 〒101-0044 東京都千代田区鍛冶町1-8-3 神田91 ビル6F
TEL:03-5256-0722
FAX:03-5256-0728
大阪(立山科学グループ大阪営業所) 〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1-1-3-600 大阪駅前第3ビル6F
TEL:06-6346-1236
FAX:06-6346-1237
名古屋(立山科学グループ名古屋営業所) 〒446-0056 愛知県安城市三河安城町1-16-5 東祥ビル2F
TEL:0566-71-1008
FAX:0566-71-1007

沿革

1958年5月 富山市大泉1439番地に立山科学工業(株)設立
カーボン皮膜抵抗器の生産開始
1982年7月 角形厚膜チップ抵抗器の生産開始
1997年10月 ISO9001認証取得
1999年10月 ISO14001認証取得
2007年6月 自動車産業向け品質マネジメントシステム国際規格 ISO/TS 16949 認証取得
2007年9月 宇宙航空研究開発機構(JAXA)CRK 品QML 認定取得
2011年4月 立山科学工業(株)4事業法人化により(株)立山科学デバイステクノロジー設立
2013年3月 宇宙航空研究開発機構(JAXA)より宇宙開発用部品「サブミニチュア限流ヒューズ」が優秀部品開発賞受賞
2018年8月 自動車産業向け品質マネジメントシステム国際規格 IATF16949 更新

認証書

【ISO 9001】
【IATF16949】 自動車産業向け品質マネジメントシステム国際規格:厚膜印刷技術を駆使した「温度センサ」への対応

【JAXA認定】 はやぶさ・気象衛星・H2ロケット・燃料電池車などにも搭載される抵抗器やヒューズへの対応

ページの先頭へ