立山科学センサーテクノロジーのサーミスタセンサは、家電・住設、自動車、太陽光発電と幅広い分野で活躍中!

立山科学グループ > 製品・サービス > サーミスタ
お問い合わせ窓口

サーミスタ

サーミスタ(Thermistor)はセラミック半導体の一種であり、特に熱に敏感な抵抗体です。
中でもガラスチップサーミスタ(NTCサーミスタ)は互換精度に優れ、安定性、量産性を備えており、家電・住設、医療、自動車、太陽光発電をはじめとする、新エネルギー機器など幅広い分野で、温度センサとして用いられています。

サーミスタ素子(NTCサーミスタ)

ガラス・チップサーミスタ素子

型式:CL, CM
サーミスタチップをガラスで封しした高品質、高精度のNTCサーミスタです。 医療、自動車など幅広い用途に対応できます。

ラジアル型サーミスタ素子

型式:BL, BM
サーミスタ粒をガラス封止したビード型サーミスタです。 高温での信頼性に優れ、調家電・住設、自動車など、幅広い用途に対応できます。

温度センサ(NTCサーミスタ)

新エネルギー用センサ

新エネルギーの需要に伴い、加熱検知やエネルギーの変換効率向上を目的に温度監視の重要性が求められています。耐熱性、信頼性の高いサーミスタセンサです。

自動車用センサ

耐振動性、絶縁耐圧等より高い信頼性を求められる 自動車分野でバッテリー、モーター等の用途で使用 される、車載用サーミスタセンサです。

家電・住設用センサ

より信頼性の高い制御が求められる家電、住設向けに耐熱衝撃、防水性、耐久性を高めたサーミスタセンサです。

分析用センサ

わずかな温度変動の測定に最適な小型で感度が高く、 高精度計測・制御が可能なサーミスタセンサで、分析の用途に対応できます。

精密機器用センサ

半導体技術の高度化により、分析精密機器においては、わずかな温度変動を測定することが不可欠になっております。高精度計測・制御が可能なサーミスタセンサです。

産業機器用 センサ

多岐に広がる温度計測・制御を必要とする市場用として、振動、防水などに特に考慮した信頼性、耐久性の高いサーミスタセンサです。

【サーミスタに関するお問い合わせ】

お問い合わせ窓口
サーミスタセンサ、サーミスタ素子に関するご質問、ご相談は、株式会社 立山科学センサーテクノロジー 営業窓口にてメール、電話、FAXにて承っております。
株式会社 立山科学センサーテクノロジー
〒939-8051 富山県富山市大泉1583番地
TEL / 076-420-5144 : FAX / 076-420-5362
E-Mail : sensor@tateyama.or.jp

ページの先頭へ

お問い合わせ | サイトマップ | サイトご利用条件 | 一般事業主行動計画の策定| 女性活躍推進法に基づく行動計画の策定